ヌードル

たっぷりのヌードル

テオは、日本を3週間旅行し、その独特な美と文化に浸ってきました。 日本では、どうってことのない街角やありふれた日常の中からインスピレーションを得ることができます。

軒並みを連ねる小さな飲食店に立ち寄れば、軽い食事を手軽に味わえます。 メニューには、 さまざな味付け、形、サイズのヌードルがあり、おなじみの箸で食べられます。日本ではヌードルが至る所で味わえます。それもたくさん

大げさな話ではなく、 箸を使いこなすまで練習が必要なものの、扱いに慣れるとヌードルの味わいが格段と良くなるのです! これがまさにインスピレーションの源です。 滑りやすい伝統料理をコントロールする箸は、正に日本指向のコレクションの原点です。

ヌードルコレクションの主なコンセプトはシンプルです。固いバーを滑らかなヌードルの形にコントロールしてフレームと組み合わせました。インスピレーションを受けた伝統料理に満足するかのように。 ご覧のとおり、レンズはフレームの上にはみ出ています。 それはまるで、箸の扱いを永遠にマスターしきれないかのように。

ベースの素材として強くしなやかなステンレス鋼を選びました。 フレームは化学的にエッチングし、角にはレーザーカットを施し、極上の繊細さを表現しています。

 

This collection is
theo
Click here for more theo! Yum!!

Harusame

Ramen

Shiratake

Soba

Udon