"the theo is strong with this one"

ゴッドファーザーII

ナイフで切れそうなほどの張りつめた空気が部屋を満たしていました。全員が皆それぞれの顔を見回していて、彼女も同じくそわそわしていました。そしてその時二つのことが同時に起こったのです:誰かが口を開いたその瞬間、瞳孔全開で全く信じられないといった表情むき出しの彼女。そしてこぼれ落ちる涙。もう止まりません。自分の表情にあふれ出す感動を隠すように手で口を押さえる彼女。

その時全員の視線は彼女にクギ付けでした。人生のターニングポイント。そう、彼女が選ばれたんです

//assets.theo.be/files/4554/original/SILMO18 Zoé ISO 10.JPG?1539873727   //assets.theo.be/files/4555/original/SILMO18 Zoé ISO 01.JPG?1539931883

まさに、ゾエ・フルニエにとって本当に感動的で解放感に満たされた瞬間でした。彼女にとって9月30日の日曜は記憶に深く刻まれる特別な日となりました。パリの高等オプティークインスティテュート(ISO)の2018年卒業制作の公式結果発表で、テオのコレクションラインで採用されるべく、ベストを尽くした学生たちの中から最優秀デザインとして彼女のフレームが選ばれたのです。

 

 

 

//assets.theo.be/files/4558/original/zozo_mHR.jpg?1539931974

選考は難航でした。選考作品の中でもいくつかのモデルは非常に魅力満載でした。バチバチでガチの競争でした。それでも最終的にはシンプルながらも新鮮なゾエのデザインの完成度の高さが際立っていたため彼女が選ばれたのです。大ぶりアセテートのリムは両サイドから浮かび上がるような形でメタルフレームにフィット。メタル素材ではなくアセテートのサポートで鼻の上にしっくり落ち着き、アセテートとメタルのミックスという見た目の面白さをキープしつつも最高のかけ心地の良さも兼ねそろえたフレーム。極めつけにカラーはアンバーとガンメタルグレーという魅惑的な2色を使った、テオっぽさあふれる可能性を秘めた仕上がりが決め手となりました。

//assets.theo.be/files/4556/original/SILMO18 Zoé ISO 09.JPG?1539931909

来年のSILMO 2019で発表予定のフルコレクションデザインを完成させるべく、トーンとパトリック、ゾエがタッグを組んでこれからさらなる可能性を追求する冒険が始まります。新テオファミリーの到来に乞うご期待!